寺社

スポンサーリンク
春のイベント

亀戸天神で「藤まつり」4月16日~5月5日まで。幻想的な夜間ライトアップも

2022年4月16日(土)~5月5日(木・祝)東京・江東区の亀戸天神で「藤まつり」開催。ライトアップも行われる、藤の名所・亀戸天神の初夏のお祭り。
2022.04.27
春のイベント

神田明神、夜桜ライトアップ×夜間参拝イベント「NAKED 桜モウデ」3月26日~4月10日まで。入場無料

2022年3月26日(土)~4月10日(日)東京・千代田区の神田明神で春限定の夜桜ライトアップ×夜間参拝イベント「NAKED 桜モウデ」開催。入場無料。
2022.04.07
春のイベント

文京区の根津神社で「つつじまつり」4月2日~5月1日まで。諸行事・甘酒茶屋・露店等は中止

2022年4月2日(土)~5月1日(日)東京・文京区の根津神社で「第51回 文京つつじまつり」開催。境内の『つつじ苑』に咲く約100種・3,000株のツツジが見ごろを迎えるのにあわせて行われている春の祭事。
2022.04.20
春のイベント

亀戸天神「梅まつり」2月5日~3月6日まで。見ごろは2月中旬頃から

2022年2月5日(土)~3月6日(日)東京・江東区の亀戸天神で「梅まつり」開催。300本を越える紅白の梅が見ごろを迎え、梅の香りが境内に漂う梅の祭典。見ごろは2月中旬過ぎ頃から。
春のイベント

湯島天神「梅まつり」2月8日~3月8日まで。見ごろは2月下旬~3月上旬頃

2022年2月8日(火)~3月8日(火)東京・文京区の湯島天神 (湯島天満宮)で「梅まつり」開催。境内の梅園に約20品種300本の梅が咲き誇こります。見ごろは2月下旬~3月上旬頃
2022.02.07
和のイベント

1月25日は初天神。亀戸・湯島・上野五條・新井天神など各地の天神さまで鷽替(うそかえ)神事が行われます

2022年1月25日(火)各地の天神さまで、初天神の縁日が開かれるとともに「鷽替えの神事 (うそかえのしんじ)」が行われます。都内では亀戸天神が1月23日~25日の3日間、湯島天神・上野五條天神・北野神社 新井天神は1月25日に「鷽替えの神事」が行われます。
冬のイベント

浅草橋の鳥越神社で「とんど焼き」1月8日(土)開催。お焚き上げの煙にあたると一年間無病息災で過ごせるかも

2022年1月8日(土)東京・台東区の鳥越神社で「とんど焼き」が行われます。しめ縄やお正月飾り、古いお札等を集めてお炊き上げする伝統行事。お焚き上げの火や煙にあたると、一年間無病息災で過ごせるといわれています。
2022.01.06
冬のイベント

浅草・鷲神社で、1月7日(金)に「七草粥&紅白餅の無料振る舞い」が行われます

2022年1月7日(金)東京・台東区の鷲神社(おおとりじんじゃ)で「新春 餅つき大会&七草粥」開催。酉の市の『おとりさま』として有名な浅草・鷲神社で、無病息災を願って行われる恒例の新春行事。七草粥とお餅の無料配布などが行われます。
2022.01.06
アート・展示会

靖国神社「新春刀剣展」1月1日~15日まで。古名刀の写し9振、新作11振を公開。入場無料

2022年1月1日(土)~15日(土)東京・靖国神社で「奉納新春刀剣展」開催。関東在住の刀匠が打ち上げた、厚藤四郎、ソハヤノツルキウツスナリなどの古名刀の写し9振、及び新作11振を公開。入場無料
2021.12.28
冬のイベント

浅草寺「羽子板市」12月17日~19日まで。今年の顔を映した世相羽子板も登場

2021年12月17日(金)~12月19日(日)東京・台東区の浅草寺(せんそうじ)で「浅草 羽子板市」開催。数十件の羽子板の露店のほか、数多くの屋台が軒を連ね、威勢のよい三本締めの声が響きわたります。
タイトルとURLをコピーしました