調布・神代植物公園で「春のバラフェスタ」5月10日~29日まで。土・日は早朝開園も

神代植物公園 バラフェスタ春のイベント
スポンサーリンク

神代植物公園 春のバラフェスタ

2022年5月10日(火)から5月29日(日)まで、東京・調布市の神代(じんだい)植物公園で「春のバラフェスタ」が開催されます。
園内のばら園に植えられた約400品種・5,200株の春バラが、見ごろを迎えるのに合わせて行われる花の祭典。

神代植物公園 バラフェスタ

この時季のばら園では、神代植物公園の名前を冠したバラ『クィーン・オブ・神代』をはじめ、開園当初から育てられている大株、原種バラのコレクションなど、貴重なバラを見ることができます。

また期間中は、バラの香りが最も良いとされる朝に公園散策が楽しめる「早朝開園」や、バラ栽培の専門家による「講演会」、テラスでコーヒー・軽食等が楽しめる「バラのカフェテラス」などのイベントが数多く用意されています。

華やかな香りに包まれる、神代植物公園のバラの祭典にでかけてみてはいかがでしょうか。

開催概要

名称:神代植物公園「春のバラフェスタ」
日程:2022年5月10日(火)~5月29日(日)
休園:毎週月曜日 (月曜日が祝日や振替休日の場合はその翌日が休園日)
時間:9:30~17:00 (最終入園は16:00)
※バラフェスタ期間中の土・日は8:00に開園。
場所:神代植物公園 [地図:Google Map]
住所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
入園料:一般500円、65歳以上250円、中学生200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料。

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた、神代植物公園「バラフェスタ」の感想・口コミなどを掲載しています。

春のバラフェスタ

◎少し曇りなくらいがいい色で見られます

◎バラの香りに包まれ弦楽器のミニコンサートもあり、ゆったり優雅な休日を満喫

◎沢山の品種をゆっくり見て歩いても広いのでゆとりがあります

秋のバラフェスタ

◎小雨の雨粒が花びらに乗りキラキラしてそれもキレイでした

◎曇りのバラは色がくっきりと見えてそれもとても綺麗でした

◎とてもお天気の良い日でバラ園はもちろん最高のお散歩日和でした

◎寒かったけど、沢山のバラ綺麗でした

関連サイト:神代植物公園

タイトルとURLをコピーしました