くら寿司「ふり塩熟成まぐろフェア」5月24日(金)から期間・数量限定で開催。お手頃な115円ネタも充実

くら寿司「ふり塩熟成まぐろフェア」食のイベント
スポンサーリンク

くら寿司「ふり塩熟成まぐろフェア」

2024年5月24日(金)から、回転寿司チェーンの“くら寿司”で「ふり塩熟成まぐろフェア」が期間・数量限定で開催されます。

今回のフェアでは、“ふり塩加工”により余分な水分をとばし、旨みだけを凝縮した「ふり塩 熟成中とろ」を期間限定 115円で提供。
マグロ本来の旨みと上質な脂の旨みがバランス良く味わえます。

また「ふり塩 熟成大とろ (345円)」は、マグロからわずか5%ほどしか取れない希少部位を使用。
食べた瞬間に口の中でとろけるような贅沢な味わいが広がります。

極上大とろ盛り合わせ
極上大とろ盛り合わせ

贅沢ネタを一皿で楽しめる“極みの逸品シリーズ”からは「極上大とろ盛り合わせ (1,490円)」がラインナップ。
『大とろ(二貫)・炙り大とろジュレポン酢・炙り大とろ厳選塩・大とろ鉄火』といった 4種の大トロ商品の贅沢な食べ比べが楽しめます。

また、塩で旨みを引き出した「ふり塩熟成まぐろ (115円)」は、1滴だけ醤油をかけて食べるのがオススメ。
餌にレモンの皮やオイルを混ぜて育てた「レモンひらまさ (280円)」は、ほのかにレモンが香り、生魚が苦手な方にとっても食べやすい一皿です。

そのほか、弾力のある歯ごたえと甘みが楽しめる「紋甲いか二種盛り(115円)」や、黒毛和牛をふんだんに盛りつけたボリューム満点の「黒毛和牛てんこもり(250円)」

こんにゃく粉や大豆たん白などで“えび天”のような食感とおいしさを再現した「揚げたてえびマヨ風にぎり (140円)」、天然ブリにコクのある甘辛い特製ユッケだれをあわせた「天然ぶりユッケ (115円)」なども取りそろえられます。

くら寿司 115円メニュー

くら寿司は、115円メニューのラインナップを拡充し、下段の回転レーン上に流れるお寿司は、気軽に取れるようすべて115円の商品で統一。
贅沢に楽しみたい方や、たくさんの種類を楽しみたい方など、様々なニーズに合わせた商品が用意されています。

関連サイト:くら寿司

タイトルとURLをコピーしました