牛めしの松屋、ジョージア料理の「シュクメルリ鍋定食」2月6日(火)から復活販売

松屋「シュクメルリ鍋定食」フード
スポンサーリンク

松屋「シュクメルリ鍋定食」

2024年2月6日(火)午前10時から、牛めしチェーン松屋の全国の店舗で「シュクメルリ鍋定食」が復活販売されます。

松屋の「シュクメルリ鍋定食」は、2019年12月にテスト販売で登場、2020年1月に全国販売が開始されたメニュー。
ジョージア大使も絶賛し、SNSで話題になりました。

今回、2023年7月に実施された「第3回 松屋復刻メニュー総選挙」にて 1位を獲得したことから復活販売が決定したとのこと。

松屋「シュクメルリ鍋定食」
シュクメルリ鍋定食

『シュクメルリ』とは“ニンニク”と“とろけるチーズ”のホワイトソースで、鶏もも肉を煮込んだジョージア国の郷土料理。
世界一にんにくをおいしく食べるための料理とも称されています。

松屋の「シュクメルリ鍋定食」は日本のごはんに合うようにソースにこだわって開発。
甘味のあるサツマイモと、レッドチェダーやゴーダ、モッツアレラチーズをブレンドしたとろけるチーズは鶏肉とも相性バツグンです。

ライス・生野菜・みそ汁付きの「シュクメルリ鍋定食」は930円(税込)。
一部店舗を除く全国の松屋で販売されます。

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた、松屋の期間限定メニューに関する感想・口コミなどを掲載しています。

◎シュクメルリ鍋寒い日にはぴったり!しかも松屋だから安い!!最初から最後までアツアツ!

◎【ガパオライス】早速、食べて来ました。美味しかった

◎何が台湾風なのかは分からないけどマゼダレ美味しい

◎シュクメルリ鍋定食、最高です

◎シュクメルリ鍋定食、熱々で美味しかった

◎チーズとにんにくの組み合わせは最強だったしサツマイモの甘味がいいアクセント

関連サイト:松屋

タイトルとURLをコピーしました