旧古河庭園「春のバラフェスティバル」3年ぶりの開催。4月29日~6月30日まで。夜間ライトアップは中止

旧古河庭園 春のバラフェスティバル春のイベント
スポンサーリンク

旧古河庭園 春のバラフェスティバル2022

2022年4月29日(金・祝)から6月30日(木)まで、東京都北区の『旧古河庭園』にて「春のバラフェスティバル」が3年ぶりに開催されます。

旧古河庭園 春のバラフェスティバル

旧古河庭園は、約100種・200株のバラが咲き誇る洋風庭園と、大正ロマン漂う重厚な洋館、そして風情ある日本庭園を一度に楽しむことができる都内でも貴重な庭園。

期間中は「春バラの音楽会」「庭園ガイド」「春バラ人気投票」といった、バラに関するイベントが催されます。

また同時に、バラのジェラート、バラの鉢植などのバラ関連商品の販売も行われます。
※「バラと洋館・日本庭園のライトアップ」は今年度は行なわれません。

バラと洋館・日本庭園のライトアップ

例年、旧古河庭園の春バラの見頃は5月中旬頃から6月いっぱい頃まで。
花数は減少していきますが、6月下旬頃まで美しいバラを楽しむことができます。

バラの香りに包まれた旧古河庭園で、優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

開催概要

名称:旧古河庭園 春のバラフェスティバル
日程:2022年4月29日(金・祝)~6月30日(木)
時間:9:00~17:00 (最終入園は16:30)
※4月29日(金・祝)~5月15日(日)は18時まで開園(最終入園は17:30)
場所:旧古河庭園 [地図:Google Map]
住所:東京都北区西ヶ原1-27-39
入園料:一般150円 / 65歳以上70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR京浜東北線「上中里駅」徒歩7分
・東京メトロ南北線「西ヶ原駅」徒歩7分
・JR山手線「駒込駅」徒歩12分

感想・口コミ&写真

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、旧古河庭園「春のバラフェスティバル」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎今日行きましたよ

◎とても素敵な場所。いろんな薔薇が堪能できました

◎美しいバラが沢山見られて、幸せな1日でした

◎バラと洋館のとりあわせってやっぱりロマンチック

◎浮かび上がるバラと洋館は昼とはまた異なる趣きで幻想的でうっとり

◎日本庭園のライティングも素敵

◎夜の幻想的なバラの姿を楽しめました

◎とても綺麗でした

◎日本庭園の青紅葉も美しいので薔薇とあわせて沢山の方に見ていただきたい

◎日中の元気な薔薇もステキですが、幻想的なライトアップも是非おすすめ

◎ちょうど見頃でした。カラフル!旧古河庭園

◎青空と洋館と色鮮やかなバラのコントラストがとても素敵

◎洋館とバラの組み合わせはどの角度から見ても素敵

◎ライトアップされるバラはとても綺麗

◎バラ越しに洋館を望むと美女と野獣の世界で、緑に囲まれた薔薇ガーデンに降りると不思議の国アリスの世界で、幸せな空間でした

関連サイト:旧古河庭園

タイトルとURLをコピーしました