コメダ珈琲店に「グラクロ」登場。ほくほく、とろ~りの冬に嬉しいグラタンコロッケバーガー

コメダ珈琲店 グラクロフード
スポンサーリンク

コメダ珈琲店「グラクロ」

2019年12月4日(水)から2020年3月上旬まで、喫茶店チェーンのコメダ珈琲店で、季節限定のバーガー「グラクロ」が発売されます。

コメダ珈琲店の『グラクロ』は、グラタン・クロケットの略称。
クロには、クロケット(コロッケ)のクロと、デミグラスソースのクロ(黒色)の2つの意味が込められています。

コメダ珈琲店 グラクロ

今年の「グラクロ」には、ゴーダチーズ、モッツァレラチーズ、チェダーチーズ、パルメザンチーズの4種類のチーズを使用。
北海道産生クリームと組み合わせて、風味豊かでクリーミーな味わいのコロッケに仕上がっています。

また4種のチーズが絡まる濃厚なグラタンクロケットと、野菜の旨みがたっぷりなドミグラスソースの相性は抜群。
衣のサクサク感とクリーミーなホワイトソース、 シャキシャキ“キャベツ”の食感が同時に楽しめるバーガーです。

寒い季節にぴったりな、ホクホクとろ~りとした美味しさが広がる「グラクロ」。
コメダで美味しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

「グラクロ」の販売価格(税込)は580円~610円。(店舗によって価格が異なります)
一部店舗を除く、全国のコメダ珈琲店で販売されます。

なお、コメダ珈琲店では、懐かしい喫茶店のプリンをイメージした「シロノワールプリン」も1月下旬まで販売しています。

タイトルとURLをコピーしました