餃子の祭典「クラフト餃子フェス」駒沢公園で4月29日~5月8日まで開催

クラフト餃子フェス 駒沢公園食のイベント
スポンサーリンク

クラフト餃子フェス@東京・駒沢公園

2022年4月29日(金・祝)から5月8日(日)のGWの10日間、東京・世田谷区の駒沢公園で「クラフト餃子フェス」が初開催されます。

会場には、焼き餃子・水餃子・揚げ餃子・小籠包など多彩な餃子メニューを提供する15店舗が集結。
全国の餃子職人が作り上げる餃子を“クラフト餃子”という新しいワードと共に発信します。

うどん店の新業態『餃子の花は咲く』からは、伊勢海老をふんだんに使用した餡を詰め込んだ「極上の伊勢海老餃子」が登場。
各地のグルメイベントで人気の『格之進』は、金格ハンバーグを包み、甘酢餡をかけた「牛醤薫る!甘酢餡揚げ肉饅頭」を販売します。

人気ラーメン店『肉玉そば越智×浅草開化楼』からは、背油を練り込んだ肉汁たっぷりの「謹製 旨味肉汁餃子」がラインナップ。
『餃子の宮でんでん』の「小江戸黒豚餃子」は、川越のブランド豚や埼玉県産の小麦を使用するなど、地産地消にこだわった地元愛たっぷり餃子です。

『羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)』は、台湾の人気小籠包専門店『京鼎楼』の点心師が開発した「羽根つき焼小籠包」を販売。
ニンニクを使わない京都の『餃子の専門店 福吉』の「味噌だれで食べる 京都九条ねぎの餃子」は、ごまが香る味噌ダレとアクセントとなる九条ネギがやみつきに。

『博多八助』の「博多ひとくち餃子」は、カット方法にもこだわった国産キャベツをたっぷりと使うことで、野菜本来の旨みが感じられます。
『肉汁餃子のダンダダン』の「東京手羽餃子」は、鶏の手羽先に餃子の餡をたっぷり詰め込んでカラッと揚げることでジューシーな味わいが口いっぱいに広がります。

そのほか、餃子と相性の良い「クラフトビール」や食後にぴったりな「アイスクレープ」なども販売されます。

開催概要

名称:クラフト餃子フェス TOKYO 2022
日程:2022年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
時間:10:00~20:00(平日は11:00開場)
場所:駒沢オリンピック公園 中央広場 [地図:Google Map]
住所:東京都世田谷区駒沢公園
入場:無料(飲食代別途。食券、電子マネー利用可能)
▼交通アクセス・最寄り駅
・東急線「駒沢大学駅」徒歩15分
・東急線「都立大学駅」徒歩22分
・東急線「自由が丘駅」徒歩25分

出店店舗&販売メニュー

  • 肉玉そば越智×浅草開化楼「謹製 旨味肉汁餃子」
  • 山水樓「山水樓八ヶ岳ぎょうざ」
  • 博多八助「博多ひとくち餃子」
  • 肉汁餃子のダンダダン「東京手羽餃子」
  • 餃子の専門店 福吉「味噌だれで食べる 京都九条ねぎの餃子」
  • 博多餃子舎603「明太チーズ餃子、黒豚餃子」
  • 中華料理 魯園菜館「爆弾餃子」
  • じゃげな「信州味噌タレねぎ餃子、塩タレねぎ餃子」
  • 中華 味一「濃厚肉汁背脂水餃子、濃厚肉汁焼餃子」
  • 餃子の花は咲く「極上の伊勢海老餃子」
  • 羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)「羽根つき焼小籠包」
  • 大阪餃子専門店よしこ「よしこのぎょうざ」
  • 格之進「牛醤薫る!甘酢餡揚げ肉饅頭」
  • 餃子の宮でんでん「小江戸黒豚餃子」「肉汁丸もち水餃子 マルゲリータ風」
  • ~包王~近江牛餃子「近江牛餃子」

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「クラフト餃子フェス TOKYO」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎平日でも椅子席は9割うまり、各店舗には20~50メートルの行列です。週末は凄そう。

関連サイト:クラフト餃子フェス

タイトルとURLをコピーしました