餃子の祭典「クラフト餃子フェス」さいたま新都心 けやきひろばで10月5日~10日まで開催

クラフト餃子フェス食のイベント
スポンサーリンク

クラフト餃子フェス SAITAMA 2022

2022年10月5日(水)から10月10日(月・祝)までの6日間、さいたま新都心 けやきひろばで「クラフト餃子フェス」が開催されます。

会場には、焼き餃子・水餃子・揚げ餃子・小籠包など約30種類の餃子が集結。
全国の餃子職人が作り上げる餃子を“クラフト餃子”というワードと共に発信します。

餃子の宮でんでん
餃子の宮でんでん

地元さいたま『餃子の宮でんでん』の「小江戸黒豚羽付き餃子」は、川越の希少なブランド豚や埼玉県産の小麦を使用するなど、地産地消にこだわった餃子。

ミヤコパンダ
ミヤコパンダ

『ミヤコパンダ』の「さわやかに香るレモン餃子」は、京都で育ったブランド豚・京丹波高原豚を使用。
レモンピールを練りこんだまろやかなお酢をかけて味わいます。

餃子とワイン 果皮と餡
餃子とワイン 果皮と餡

北海道・十勝産豊西牛と、北海道産の2種類のバターと味噌を使用した餡を包んだ皮に衣をつけて揚げた『餃子とワイン 果皮と餡』の「十勝産濃厚味噌バター牛カツ餃子」は、イタリアンのシェフが考案した揚げ餃子。

肉玉そば越智×浅草開化楼
肉玉そば越智×浅草開化楼

人気ラーメン店『肉玉そば越智×浅草開化楼』は、背油を練り込んだ肉汁たっぷりの「謹製 旨味肉汁餃子」を販売。

そのほか、京都産ポークと九条ネギを使った餃子など、地元愛にこだわったクラフト餃子が多数取り揃えられます。

開催概要

名称:クラフト餃子フェス SAITAMA 2022
日程:2022年10月5日(水)~10月10日(月・祝)
時間:10:00~20:00(平日は11:00開場)
場所:さいたま新都心 けやきひろば
住所:埼玉県さいたま市中央区新都心10
入場:無料(飲食代別途。食券、電子マネー利用可能)
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「さいたま新都心駅」徒歩3分
・JR埼京線「北与野駅」 徒歩7分

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「クラフト餃子フェス TOKYO」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎平日でも椅子席は9割うまり、各店舗には20~50メートルの行列です。週末は凄そう。

関連サイト:クラフト餃子フェス

タイトルとURLをコピーしました