横浜赤レンガ倉庫で、春のイベント「フラワーガーデン」3月26日~4月18日まで。幻想的な夜間ライトアップも

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン 2021春のイベント
スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン2021

2021年3月26日(金)から4月18日(日)まで、神奈川・横浜赤レンガ倉庫で「フラワーガーデン2021」が開催されます。

今年で15回目を迎える「フラワーガーデン」は、その年ごとにテーマを設けて草花で春の訪れを演出する横浜赤レンガ倉庫の春の風物詩。

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン 2021

今年は『Natural&Relax』をテーマに、色とりどりの『お花畑エリア』と、爽やかな緑が眩しい『リラックスエリア』の2つのエリアが展開されます。

会場前に設置されたウェルカムガーデンには、シンガーソングライターの秦 基博(はた もとひろ)さんとコラボレーションした植栽を設置。
広場に入ると、様々な種類の花が咲き誇る『Flower Garden』エリアが現れます。

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン 2021
FLOWER GARDEN 2021 会場イメージ

マジックアワーをイメージした花畑には、一面に広がる花が美しいグラデーションを演出し、豊かな花の香りが訪れる人を包み込みます。

花畑を進んだ先にある『Relax Garden』エリアには、爽やかな芝生が敷き詰められ、心地よい空間でくつろぐことも。
また、週末にはキッチンカーや『Natural&Relax』をコンセプトとしたマルシェが登場します。

横浜赤レンガ倉庫で、春の訪れを体感してみてはいかがでしょうか。

横浜赤レンガ倉庫 フラワーガーデン

開催概要

名称:FLOWER GARDEN 2021
日程:2021年3月26日(金)~4月18日(日)
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 [地図:Google Map]
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
ライトアップ時間:17:30~20:00
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・みなとみらい線「馬車道駅」徒歩6分
・みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩6分
・JR、市営地下鉄 「桜木町駅」徒歩約15分
・JR、市営地下鉄 「関内駅」徒歩約15分

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた、横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン」に関する感想・口コミなどを掲載しています。

◎晴れてる日にもう一度いきたいな

◎とってもキレイでした

◎今日は人がかなり沢山でした!

関連サイト:横浜赤レンガ倉庫

タイトルとURLをコピーしました