すみっコぐらしの『しろくま』と『ぺんぎん?』が和菓子に。「食べマス すみっコぐらし」ファミマで3/24発売

食べマス すみっコぐらしスイーツ
スポンサーリンク

食べマス すみっコぐらし

2020年3月24日(火)から「すみっコぐらし」のキャラクター『しろくま』と『ぺんぎん?』をかたどった「食べマス すみっコぐらし ~春は桜でお花見タイム~」が全国のファミリーマートの店舗で発売されます。

「食べマス」は、“食べられるマスコット”をコンセプトとしたバンダイのキャラクター和菓子シリーズ。
和菓子の“練り切り”を用いて、愛らしいキャラクターを表現しています。

これまでに、リラックマやスヌーピー、ドラえもん、星のカービィ、ハローキティ、ポムポムプリン、妖怪ウォッチなどのキャラクターをモチーフにした「食べマス」も販売されています。

今回の「食べマス すみっコぐらし」に登場するのは、さむがりでひとみしりの『しろくま』と、自分がペンギンなのか自信がない『ぺんぎん?』の2種類。

食べマス すみっコぐらし
食べマス すみっコぐらし ~春は桜でお花見タイム~

「食べられるマスコット」の名前の通り、それぞれのチャームポイントをぽってりとした練り切りで表現。
からだの前で両手を合わせて、つぶらな瞳でちょこんとたたずんでいる可愛らしい姿は、食べにくさ満点です。

『しろくま』は桜を手に持ち、『ぺんぎん?』は桜の花冠をつけて、春らしさを演出。
中の餡は「いちご味(しろくま)」と「カスタード味(ぺんぎん?)」となっていて、和菓子ならではのまろやかな味わいと、しっとりとした口当たりの良さが楽しめます。

「食べマス すみっコぐらし」は1パック2個入り、希望小売価格は369円(税別)。
全国のファミリーマートの店舗で販売されます。

また、2020年3月30日(月)から、紀文食品「すみっコぐらしかまぼこ」も発売されます。

商品詳細

食べマス すみっコぐらし
食べマス すみっコぐらし ~春は桜でお花見タイム~

商品名:食べマス すみっコぐらし ~春は桜でお花見タイム~
種類:1種類(1パック2個入り)
   しろくま(いちご味)、ぺんぎん?(カスタード味)
商品サイズ:各全長約40ミリ(パッケージを除く)
希望小売価格:369円(税別)
発売日:2020年3月24日(火)
取扱店舗:全国のファミリーマート店舗 

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「食べマス すみっコぐらし」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎おいしかった

タイトルとURLをコピーしました