大阪王将、毎月18日は“天津飯の日”。厚さ2.5センチのふわとろ玉子を1枚増量

大阪王将 毎月18日は天津飯の日食のイベント
スポンサーリンク

大阪王将「天津飯の日」

餃子専門店の大阪王将は、毎月18日を“天津飯の日”と制定。
当日限定で、ふわとろ天津飯シリーズの玉子が1枚増量して提供されます。
次回の“天津飯の日”は、2023年12月18日(月)。

大阪王将 毎月18日は天津飯の日
ふわとろ天津飯

大阪王将の「ふわとろ天津飯」は、オムレツのようなふっくらとした2.5センチもの厚みがある玉子が特徴。
ふわっふわ、とろっとろの柔らかな食感が楽しめます。

餡は醤油ベースの関西風。
余計なものは入れず玉子で勝負したこだわりの一皿です。

キャンペーンの対象となるメニューは「ふわとろ天津飯」「ふわとろ天津炒飯」「ふわとろ麻婆天津飯」の3種類。
テイクアウト商品も対象となりますが、定食・セット・ハーフサイズは対象外です。

注文時にふわとろ玉子1枚増量を希望する旨をスタッフにお伝えください。
公式サイトで実施店舗の確認が可能です。

関連サイト:大阪王将

タイトルとURLをコピーしました