タリーズ×ハリーポッター、限定ラテ・ベアフル・マグ・カード・マステなど11月11日から発売。オンライン販売も

タリーズコーヒー×ハリー・ポッターショッピング
スポンサーリンク

タリーズ×ハリー・ポッター

2021年11月11日(木)からタリーズコーヒーの東京・丸の内エリアの25店舗で「ハリー・ポッター」とコラボレーションした各種商品が先行発売されます。
全国のタリーズコーヒー店舗での発売は、2021年11月26日(金)からの予定。

タリーズコーヒーは、クリスマスホリデーシーズンにあわせて、ビバレッジやフード、グッズを通じて、ハリー・ポッター魔法ワールドの世界観とマジカルなひと時を提供。

劇中に登場するハリー・ポッターらの大好物『トリークルタルト(糖蜜パイ)』をイメージしたビバレッジ「ハリー・ポッター トリークルタルトラテ」は、コーヒーの香りに魅了され、魔法の世界へと誘われる数量限定の商品。
販売価格は693円(ホット/トールサイズのみ)。

「ハリー・ポッター トリークルタルトラテ」購入時にプラス385円でオリジナルスリーブがつけられます。

グッズは、ハリー・ポッターの劇中から印象的なシーンをオマージュしたステンレスタンブラーやマグカップ、エコバッグ、ベアフル、ブックカバーなどが取り揃えられます。

タリーズ×ハリー・ポッター コラボグッズと価格

  • 「ベアフル ホグワーツ」2,750円
    ホグワーツのコートとネクタイを装着したベアフル(ラテ)。
    コートにはフードが付いていて、ネクタイにはホグワーツの紋章がプリントされています。
  • 「ブックカバー ホグワーツ」1,870円
    表面にホグワーツの紋章が型押しされた文庫本サイズのブックカバー。
  • 「ハリー・ポッター ビーンズキャニスター」1,738円
    ハリー・ポッターの世界観が描かれたキャニスター缶。
  • 「ステンレスタンブラー (ヘドウィグ)」3,190円
    ハリーの相棒“ヘドウィグ”が描かれているタンブラー。
  • 「ステンレスボトル (9と3/4番線)」税込3,410円
    ハリーがロンドンからホグワーツへ行く際の、汽車のデザインカラーをイメージしたステンレスボトル。
  • 「エコバッグ(9と3/4番線)」2,420円
    セットのポーチにエコバッグを収納できます。
  • 「ハリー・ポッターコラボ タリーズカード&カードケースセット」 合計2,100円~
    カードケース1,100円+タリーズカード入金1,000円~
    ハリー・ポッター第一作目のストーリーにそったデザインの「カードケース」と「タリーズカード」のセット。
  • 「ハリー・ポッター マスキングテープ (4巻セット)」1,210円
    4巻セットで、ホグワーツの4つの寮がデザインされています。
  • 「マジカルマグ(ヘドウィグ)」2,200円
    お湯を入れると月や星が現れる、まるで魔法のようなマグカップ。
  • 「ハリー・ポッター フラットポーチ」1,650円
    ハリー・ポッターに出てくるモチーフが描かれたポーチ。
  • 「ハリー・ポッター ペーパーバッグ」 495円
    ハリー・ポッターの作中に登場する“忍びの地図”や“組み分け帽子”をデザインしたオリジナルのペーパーバッグ。※11月19日(金)以降発売予定。

オンラインストア限定商品と価格

  • 「ハリー・ポッター バースデーマグ」2,530円
  • 「ハリー・ポッター バースデーエコバッグ」2,420円
  • 「ハリー・ポッター 魔法族大図鑑」2,970円
  • 「J.K.ローリング ハリー・ポッターと賢者の石」4,950円

丸の内エリア(大手町・丸の内・有楽町)先行発売 対象店舗

常盤橋タワー店、大手町パークビルディング店、東京商工会議所ビル店、丸の内テラス店、丸の内永楽ビルディング店、丸の内パレスビル店、日本橋三丁目店、東京駅八重洲地下街店、大丸東京店、鉄鋼ビル店、大手町プレイス2階店、大手町プレイス3階店、Otemachi One店、日本経済新聞社太陽樹店、PCP丸の内店、東京スクエアガーデン店、マロニエゲート銀座2店、&TEA ルミネ有楽町店、日比谷シャンテ店、日本橋YUITOアネックス店、OEDO日本橋店、東京日本橋タワー7階店、プライムファイブ東急プラザ銀座店、日比谷セントラルビル店(グッズのみ11/11先行販売)、丸の内CAFE会店(グッズのみ取り扱い)

関連サイト:タリーズコーヒー

タイトルとURLをコピーしました