牛丼の松屋「ビフテキ丼」9月7日から発売。にんにくごま醤油or香味ジャポネソースで。テイクアウトOK

牛丼の松屋「ビフテキ丼」フード
スポンサーリンク

松屋「ビフテキ丼」

2021年9月7日(火)から、牛丼チェーンの松屋で「ビフテキ丼」が発売されます。
はみ出るボリュームのお肉にオリジナルソースが絡む「牛ステーキ丼」が、今年は新たなソースをまとって登場します。

ビフテキ丼 にんにくごま醤油
ビフテキ丼ダブル にんにくごま醤油

9月7日(火)より先行して販売されるのが『にんにくごま醤油』ソース。
ごま風味香るさっぱりとした醤油ダレが牛ステーキの旨味を引き出します。

ビフテキ丼ダブル 香味ジャポネソース
ビフテキ丼ダブル 香味ジャポネソース

9月14日(火)からは、玉ねぎたっぷりのコク旨『香味ジャポネソース』が登場。
付け合わせのピクルスが、丼ぶり全体の味を引き立てます。
また、もっとガッツリ食べたい人向けに「ビフテキ丼ダブル」も用意されています。

松屋「ビフテキ丼」の販売価格は750円(税込)。
「ビフテキ丼 ダブル」は1,150円(税込)。

2021年9月7日(火)~9月28日(火)まで「ビフテキ丼」「ビフテキ丼 ダブル」を注文すると、ライス大盛が無料サービスとなるキャンペーンも行われます。

関連サイト:松屋

タイトルとURLをコピーしました