東京・平和島で「文具女子博」12月12日~15日まで。見て・触れて・買える 日本最大級の文房具フェス

文具女子博ショッピング
スポンサーリンク

文具女子博 2019 開催

2019年12月12日(木)から12月15日(日)までの4日間、東京流通センター(東京都大田区平和島)で、文具の販売イベント「文具女子博 2019」が開催されます。
主催は、出版物取次会社の日本出版販売(にっぱん)。

2017年12月からスタートした「文具女子博」は、“見て・触れて・買える”日本最大級の文具の祭典。
お馴染みの文具メーカーをはじめ、気鋭の新興メーカーや、ちょっと変わった商品を扱う文具専門店、個人クリエーターなど、133組が会場に集結します

文具女子博

会場には、『文具浪漫』をテーマにしたレトロモダンなデザインの文具や、おなじみの文具とのコラボグッズ、「文具女子博」でしか購入できない限定商品など、約50,000点のアイテムがラインナップ。

普段はなかなか接する機会のない出店者との交流や、文具を使った手作り企画なども「文具女子博」の楽しみのひとつとなっています。

また、香りのする絵具「香の具」の塗り絵体験ワークショップや『測量野帳』のデコレーションワークショップ、レトロな縁日を連想させる『セロテープde輪投げ』などの特別イベントも用意されています。

「文具女子博」の入場料は、当日650円(税込)。
4日間毎日行きたくなる日替わりの来場記念スタンプも用意されています。

文房具の魅力を存分に堪能できる、文具のお祭りにでかけてみてはいかがでしょうか。
なお『女子博』となっていますが、男性も入場可能です。

開催概要

名称:文具女子博 2019
日程:2019年12月12日(木)~12月15日(日)
時間:10:00~17:00(最終日は16時まで)※最終入場は閉場の1時間前。
場所:東京流通センター 第1展示場 A~Dホール[地図:Google Map]
入場料:前売480円(税込・発券手数料別)、当日650円(税込) ※小学生以下無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
・JR「大森駅」から京浜急行バスで約12分「流通センター前」下車、徒歩1分

文具女子博

前日に「プレミアムタイム」実施

今回あらたに、開催前日の12月11日(水)16時~19時まで「プレミアムタイム」を設置。
本開催に先行して、ゆったりと「文具女子博」を満喫し、お買い物やイベントブース(一部)を楽しむことができます。

日程:2019年12月11日(水)
時間:16:00~19:00(整列は15時から)
場所:東京流通センター 第1展示場 A~Dホール
入場料:1,210円(税込/発券手数料別)
販売枚数:1,000枚限定

文具女子博の感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「文具女子博」の感想・口コミなどを掲載しています。

【イベント詳細】
文具女子博2019
2019年12月12日-12月15日
東京流通センター 第1展示場 A~Dホール
東京都大田区平和島6-1-1
公式サイト
展示販売会

タイトルとURLをコピーしました