蚤の市

スポンサーリンク
ショッピング

「昭和レトロ市」東京・人形町で10月31日、11月1日開催。日本の古きよき“昭和のアイテム”が並ぶレトロな蚤の市

2020年10月31日(土)と11月1日(日)東京・人形町で「昭和レトロ市」開催。アメリカやヨーロッパもののヴィンテージやアンティークではなく、日本の古きよき『昭和のアイテム』を集めた蚤の市
ショッピング

大人の宝箱のような世界が広がる、巨大蚤の市「ジャンクショー」横浜産業貿易センターで12月5日、6日開催

2020年12月5日(土)と12月6日(日)神奈川・横浜産貿ホールで巨大蚤の市「ジャンクショー」開催。 1950年代を中心とした古雑貨、家具、食器、ヴィンテージトイ、古着などが並ぶ大人の宝箱
ショッピング

日本最大級の古書市「国際稀覯本(きこうぼん)フェア」有楽町で3月20日~22日まで。2億円の洋書や戦国武将の書状、浮世絵など約5000点の即売会

2020年3月20日(金)~22日(日)有楽町の東京交通会館で日本最大級の古書市「国際稀覯本(きこうぼん)フェア」開催。国内外の書店から古書・古地図・美術画・浮世絵などが集結。約5,000点の古書が会場に並びます。
ショッピング

【開催中止】成田空港 航空科学博物館で「航空ジャンク市」3月28日、29日開催。レアな航空部品やエアライングッズが格安で買える蚤の市

2020年3月28日(土)と29日(日)航空科学博物館(千葉県山武郡芝山町)で「航空ジャンク市」開催。普段あまりお目にかかれないような航空部品やエアライングッズが並ぶ航空関連用品の蚤の市。
2020.03.27
ショッピング

「下北沢古着マーケット」2月8日、9日開催。古着の聖地・下北沢の21店舗が集結する古着フェス

2020年2月8日(土)と2月9日(日)、東京・下北沢駅前広場で「下北沢古着マーケット」初開催。下北沢に点在する古着店21店舗をが一堂に集まる古着の祭典。
ショッピング

アンティーク市「骨董ジャンボリー」東京ビッグサイトで1月10日~12日まで。全国から500組の骨董商が集結

2020年1月10日(金)~12日(日)、東京ビッグサイトで、アンティーク市「骨董ジャンボリー 2020 NewYear」開催。さまざまなジャンルの骨董を扱う約500のディーラー・業者が全国から集結する日本最大級の骨董市
ショッピング

700店の露店が軒を連ねる「世田谷ボロ市」12/15~16、1/15~16開催。代官餅の販売も

2019年12月15日(日)と12月16日(月)の2日間と、2020年1月15日(水)と1月16日(木)の2日間の計4日、東京・世田谷のボロ市通りで「世田谷ボロ市」開催。700店の露店が出店。骨董品、古着、植木、玩具などが販売される蚤の市。
ショッピング

「新宿ラブアンティークス」11月16、17日開催。ヨーロッパ各国の雑貨が並ぶ”西洋アンティーク蚤の市”

2019年11月16日(土)と17日(日)東京・新宿で「新宿ラブアンティークス」開催。ヨーロッパ各国のアンティーク雑貨・コスチュームジュエリー・ファブリック・陶磁器・銀器などが並ぶ西洋アンティーク蚤の市。
2020.02.05
ショッピング

秋の「東京蚤の市」立川国営昭和記念公園で11月15日~17日開催。手紙社主催

2019年11月15日(金)~17日(日)まで、東京・立川の国営昭和記念公園で「東京蚤の市」開催。手紙社が主催する日本最大級のアンティーク・マーケット。 アンティークものやビンテージものが数多く販売されます。
2019.11.25
タイトルとURLをコピーしました