ドラえもんが練り切り和菓子の「食べマス」に。ローソンで3月3日から発売

食べマスドラえもん2020スイーツ
スポンサーリンク

食べマス ドラえもん2020

2020年3月3日(火)から、“ドラえもん”をモチーフにした和菓子「食べマス ドラえもん2020」と「食べマス ドラえもん2020 元祖ドラえもんver.」が全国のローソンで発売されます。

食べマスドラえもん2020

「食べマス」は、“食べられるマスコット”をコンセプトとしたバンダイのキャラクター和菓子シリーズ。
和菓子の“練り切り”を用いて、愛らしいキャラクターを表現しています。

これまでに、リラックマ、すみっコぐらし、オラフ、ハローキティ、スヌーピー、星のカービィ、妖怪ウォッチなどのキャラクターをモチーフにした「食べマス」も販売されています。

今回の「食べマス」に登場するのは、つぶらな瞳とかわいい口が特徴の「食べマスドラえもん2020」と、未来の工場で生まれた時の黄色い身体と耳が特徴の「元祖ドラえもんver.」の2種類のドラえもん。

「食べられるマスコット」の名前の通り、 ドラえもんの姿かたちに加え、首元の鈴、真っ赤な鼻、しっぽなど細部まで、手の込んだ細工で再現しています。

中の餡は、ドラえもんはチョコ味、元祖ドラえもんはカスタード味。
和菓子ならではのまろやかな味わいと、しっとりとした口当たりの良さが特長です。

各商品は1パック1個入り、希望小売価格は各264円(税別)。
全国のローソン店舗で3月3日(火)から販売されます。

商品詳細

品名:食べマス ドラえもん2020
   食べマス ドラえもん2020 元祖ドラえもんver.
種類:全2種類(1パック1個入り)
商品サイズ:各全長約50ミリ(パッケージを除く)
希望小売価格:各264円(税別)
発売日:2020年3月3日(火)
取扱店舗:全国のローソン店舗
※ローソンストア100での販売はありません。
※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「食べマス ドラえもん」の感想・口コミなどを掲載しています。


◎食べるのがもったいないくらい愛くるしい

◎4軒回ってやっと購入できたドラえもん



◎かわいくて食べられない

◎可愛くて食べるの勿体なかった

◎可愛くて買いに行きました

◎ずっと欲しかったので、嬉しいです。可愛い

◎以前発売された時は入手できなかったのですが、今回は無事get致しました

タイトルとURLをコピーしました