すき家に夏のスタミナメニュー「ニンニクの芽牛丼」「Wニンニク牛丼」登場。7月1日から

すき家 ニンニクの芽牛丼 ダブルニンニク牛丼フード
スポンサーリンク

すき家「ニンニクの芽牛丼」「Wニンニク牛丼」

2021年7月1日(木)から、牛丼チェーンの“すき家”で「ニンニクの芽牛丼」と「W(ダブル)ニンニク牛丼」が発売されます。

ニンニクの芽牛丼」は、シャキシャキ食感のニンニクの芽を、刻みニンニクたっぷりの旨辛だれで和えて牛丼にトッピングした夏の定番メニュー。

同時に発売される「Wニンニク牛丼」は「ニンニクの芽牛丼」にフライドガーリックをまるごとオン。
旨みがあふれ出るニンニクの芽と、ほくほくのフライドガーリックが牛肉と相性抜群で、ガツンとニンニクの旨みが広がります。

販売価格は「ニンニクの芽牛丼(並盛)」500円 、「Wニンニク牛丼(並盛)」560円(税込)。
全国のすき家で、2021年8月中旬まで販売されます。

タイトルとURLをコピーしました