立ち飲みスタイルで日本酒・焼酎・ワインを飲み比べ「酒屋角打ちフェス」上野公園で2月10日~12日まで

酒屋角打ちフェスお酒のイベント
スポンサーリンク

第6回 酒屋角打ちフェス

2023年2月10日(金)から2月12日(日)までの3日間、東京・上野恩賜公園で「第6回 酒屋角打ちフェス」が開催されます。
東京小売酒販組合と、都内酒販店の若手経営者らが主催するイベント。

酒屋角打ちフェス
酒屋角打ちフェス

“角打ち(かくうち)”とは、酒屋の店頭でお酒の立ち飲みを楽しむスタイル。
来場者に気軽に“角打ち”を楽しんでもらうとともに、こだわりのお酒を扱う“酒屋”を広くアピールするために行われています。

会場には、都内の酒屋を中心に15店舗が集結。
お酒のプロが厳選したおすすめの日本酒や焼酎、ワイン、クラフトビールなどが立ち飲みの“角打ちスタイル(杯売り)”で提供されます。

様々なタイプの酒販店ブースを巡って自由に飲み歩き、グルメブース(19店舗)ではお酒に合う料理やおつまみも楽しめます。

また、酒屋が出店しているので、気に入ったお酒があればその場で購入できるのも「酒屋角打ちフェス」の特徴。

日本酒の種類や焼酎の原料による違いを気軽に学べる「きき酒体験コーナー」や「酒屋じゃんけん大会」、アーティストによるライブ、パフォーマンス、縁日なども楽しめます。

開催概要

名称:第6回 酒屋角打ちフェス ~TOKYO 酒屋魂 in上野恩賜公園~
日程:2023年2月10日(金)~2月12日(日)
時間:10日(金)15:00~20:00、11日(土)11:00~20:00、12日(日)11:00~18:00
場所:上野恩賜公園 噴水広場 [地図:Google Map]
住所:東京都台東区上野公園・池之端三丁目
入場料:500円 (利き酒体験チケット付き) ※20歳未満は入場無料
※入場券の販売は閉場の30分前まで。
※入場時に年齢確認を実施。 20歳以上の入場者にリストバンドが配布されます。
※お酒の「杯売り」は各店決済。
※雨天決行、荒天中止
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「上野駅」公園口より徒歩7分
・京成線「京成上野駅」徒歩11分

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「酒屋角打ちフェス」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎のどぐろまるごと一本唐揚あげがめちゃくちゃ美味しくて感動

関連サイト:酒屋角打ちフェス

タイトルとURLをコピーしました