ジョリーパスタ、LOGOSとコラボした「夏の福袋」7月25日発売。販売額以上のクーポンにグッズ&食材が付いたお得な福袋

ジョリーパスタ×LOGOS 夏の福袋ショッピング
スポンサーリンク

ジョリーパスタ×LOGOS 夏の福袋

2022年7月25日(月)から、パスタ専門店のジョリーパスタで「夏の福袋」が発売されます。
総合アウトドアブランド『LOGOS』とのコラボ商品。

福袋の内容は「お食事優待券4,500円分」と「トートバッグ」「保冷ポーチ」「ペアプレート」「スパゲッティ」のセット。

LOGOSコラボ トートバッグ」は、自然な風合いのポリジュート素材を採用。
ジョリーパスタ×LOGOSコラボのオリジナルロゴをワンポイントとしてあしらっています。
サイズは約W22cm×D12cm×H20cm。

LOGOSコラボ  保冷ポーチ」は、かわいらしいペイズリー柄と、ジョリーパスタのパスタやピザをモチーフにしたイラスト、LOGOSのメイプルリーフをデザイン。
サイズは、約W20cm×D10cm×H18cm。

軽くて割れにくい「LOGOSコラボ 小麦ファイバーペアプレート」は、取り分けるのに丁度よいサイズで、アウトドアでの使用にもぴったり。
直径約15cm。

「ジョリーパスタお食事優待券4,500円分」は500円券×9枚。
全国のジョリーパスタで、1回の食事で何枚でも利用が可能です。
有効期限は、2022年12月31日(土)まで。

「ジョリーパスタの夏の福袋」の販売価格は4,400円(税込)。購入はひとり5個まで。
全国のジョリーパスタ店舗の店頭にて販売されます。

関連サイト:ジョリーパスタ

タイトルとURLをコピーしました