コメダ珈琲店に「シロノワール プリン」登場。懐かしい喫茶店のプリンをイメージした季節限定メニュー

コメダ珈琲店 シロノワールプリンスイーツ
スポンサーリンク

コメダ珈琲店「シロノワールプリン」

2019年11月13日(水)から2020年1月下旬まで、喫茶店チェーンのコメダ珈琲店で、季節限定の「シロノワールプリン」が発売されます。

コメダ珈琲店の『シロノワール』は、温かいデニッシュパンの上に、ソフトクリームを重ねた温かくて冷たいスイーツ。
ソフトクリームがパンの温度でとろ~りと溶けるよう絶妙なバランスで提供されます。

今回発売される「シロノワールプリン」のこだわりは、懐かしい喫茶店のプリンをイメージした、たまごの甘みを感じるなめらかな舌触りのカスタードクリーム。
その濃厚なクリームを、ホカホカのデニッシュパンにサンドしています。

コメダ珈琲店 シロノワールプリン

デニッシュパンの上には、粉糖、ソフトクリーム、ビターなカラメルソースを重ね、チェリーをトッピングして仕上げています。

カスタードクリームの優しい甘さとカラメルソースの芳ばしい香りが口の中に広がる、まさにプリンの味わいが楽しめるシロノワール。

サイズは、みんなでシェアできる『フルサイズ』と、ひとりで食べるのにぴったりな『ミニサイズ』の2種類が用意されています。

「シロノワールプリン」の販売価格(税込)は、フルサイズが750円~770円。
ミニサイズは550円~570円。店舗によって価格が異なります。
一部店舗を除く、全国のコメダ珈琲店で販売されます。

なお、コメダ珈琲店では12月4日(水)から、冬に嬉しいホクホクとろ~りのグラタンコロッケバーガー「グラクロ」が期間限定で販売されます。

タイトルとURLをコピーしました