岩合光昭写真展「世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」千葉そごうで12月26日~1月6日まで

岩合光昭写真展 世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族アート・展示会
スポンサーリンク

写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」

2020年12月26日(土)から2021年1月6日(水)まで、そごう千葉店(千葉県千葉市)で、写真展「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」が開催されます。

岩合光昭写真展 世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族

動物写真家・岩合光昭氏が、世界中のネコと出会い、心から撮りたいと願ったネコの「家族愛」。
流れゆく季節の中でふたつの舞台を見つめます。

ミャンマーのインレー湖。湖上に建つ小さな家にネコの家族とヒトの家族が暮らしています。
寄り添い共に生きる絆が、美しい水面に輝きます。

また、北海道の牧場では、たくさんの母ネコ・オスネコ・子ネコがまっすぐに生きています。
時に温かく、時に厳しく、ネコたちは成長し、自分なりの新たな世界を築いていきます。

水と大地を舞台に繰り広げられる、ネコたちの愛と絆の物語を約110点の写真で紹介。
なお、混雑時は入場制限が行われる場合があります。

開催概要

名称:写真展「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」
日程:2020年12月26日(土)~2021年1月6日(水)
時間:10:00~20:00(入場は閉場の30分前まで)
※12月31日(火)は19時閉場。1月1日(金)は9:30~19:00。最終日1月6日(水)は17時閉場
場所:そごう千葉店 6階 催事場
住所:千葉県千葉市中央区新町1000
入場料:一般・大学生 600円、高校生以下無料。
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「千葉駅」
・「京成千葉駅」

関連サイト:そごう千葉店

(c)Mitsuaki Iwago

タイトルとURLをコピーしました