ららぽーと豊洲に、海を望む「シーサイド アイススケートリンク」オープン。12月6日~2月16日まで

ららぽーと豊洲 アイススケートリンク冬のイベント
スポンサーリンク

ららぽーと豊洲 Sea Sideアイススケートリンク

2019年12月6日(金)から2020年2月16日(日)までの期間、東京江東区の商業施設・ららぽーと豊洲に「Sea Sideアイススケートリンク」がオープンします。

ららぽーと豊洲のスケートリンクは、約360平方メートルの本物の氷を使用した本格的な屋外アイススケート施設。
海を望む絶好のロケーションの中で、大人から子どもまでスケートを楽しむことができます。

また、今年はスケートリンクにキッチンカーを併設。
冷えた体をホットドリンクが温めてくれそうです。

ららぽーと豊洲 アイススケートリンク

スケート場の利用料金は、大人1,000円、小人600円(税込)。
スケート靴をレンタルする場合には、別途500円(税込)が必要になります。

また、滑走時間は休日45分間制、平日時間制限なし。
5本指手袋の着用が必須となっていますので、ご注意ください。

スケートをしながら海が望める、ららぽーと豊洲の「Sea Sideアイススケートリンク」で冬の1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

開催概要

名称:Sea Sideアイススケートリンク
日程:2019年12月6日(金)~2月16日(日)
時間:[平日]14:00~21:00、[土日祝]11:00~21:00 ※最終受付は20:15
場所:アーバンドック ららぽーと豊洲 [地図:Google Map]
対象年齢:4歳以上
※混雑状況により早期受付終了の場合あり
※悪天候の場合や気温の上昇によりリンク状態が悪い場合は中止
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ有楽町線「豊洲駅」すぐ
・ゆりかもめ線「豊洲駅」徒歩5分

利用料金

  • 大人(中学生以上):1,000円(税込)
  • 小人(4歳~小学生):600円(税込)
  • ペア(大人+小人):1,400円(税込)
  • 貸靴代:500円(税込)

案内事項

  • 滑走時間は休日45分間、平日時間制限なし。
  • 再入場はできません。
  • 5本指手袋必須。場内で購入も可能 200円(税込)。
  • 小学生以下はヘルメットとプロテクター着用(貸出無料)
  • 大人向けニット帽も300円(税込)で販売。

【イベント詳細】
Sea Sideアイススケートリンク
2019年12月6日-2月16日
アーバンドック ららぽーと豊洲
東京都江東区豊洲2-4-9
公式サイト
アイススケート

タイトルとURLをコピーしました