クラフトビールの祭典「ビアフェス横浜」横浜港大さん橋で9月23日~25日まで。時間内何度でも試飲OK

クラフトビールの祭典「ビアフェス」お酒のイベント
スポンサーリンク

ビアフェス横浜 2022

2022年9月23日(金・祝)から9月25日(日)までの3日間、神奈川・横浜港大さん橋ホールでクラフトビールの試飲イベント「ビアフェス横浜 2022」が開催されます。

1998年、東京からはじまった「ビアフェス」は、大阪・横浜・名古屋・沖縄でも開催され、日本最大級、最も歴史のあるクラフトビールの祭典です。

クラフトビールの祭典「ビアフェス」

会場には、ビール審査会の入賞ビールを含む、国内外のクラフトビールが多数集結。
入場料だけで、全ての銘柄を何度でも試飲することができます。

なお今回は、感染症対策のため指定エリアで着席してのテイスティングに。
2時間制で各回の定員は300名。
おつまみの販売は個包装のスナック類のみとなります。

アルコールを伴う試飲イベントのため、保護者同伴であっても20歳未満の方は入場できませんでのご注意ください。

開催概要

名称:ビアフェス横浜 2022
日程:2022年9月23日(金・祝)~9月25日(日)
※ラストコールは各回終了時間の10分前。
会場:横浜港大さん橋ホール
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
▼交通アクセス・最寄り駅
・みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩7分

開催時間

  • 9月23日(金・祝)
    (1)11:30~13:30、(2)14:30~16:30、(3)17:30~19:30
  • 9月24日(土)
    (1)11:00~13:00、(2)14:00~16:00、(3)17:00~19:00
  • 9月25日(日)
    (1)12:00~14:00、(2)15:00~17:00

入場料

入場には以下のいずれかの入場券が必要となります。

  • 入場券:4,200円
    入場料+出展ビールの試飲(時間内何回でも可)
  • ボトルビール3本付き入場券:5,900円
    入場料+出展ビールの試飲+お持ち帰りボトルビール3本(保冷袋・保冷剤)付き
  • ボトルビール6本付き入場券:7,600円
    入場料+出展ビールの試飲+お持ち帰りボトルビール6本(保冷袋・保冷剤)付き
  • 記念ベストアロマグラス付き入場券:5,000円
    入場料+出展ビールの試飲+記念ベストアロマグラス1脚付き

関連サイト:ビアフェス(ジャパン・ビアフェスティバル)

タイトルとURLをコピーしました