東京・五反田TOCで、万年筆インクに特化した文房具フェス「文具女子博 インク沼」9月11日~13日まで

文具女子博 インク沼 2020ショッピング
スポンサーリンク

文具女子博 #インク沼2020

2020年9月11日(金)から9月13日(日)までの3日間、五反田TOCビル(東京都品川区)で、万年筆インクに特化した文具の販売イベント「文具女子博 #インク沼2020」が開催されます。
昨年に引き続き、今年で2回目のイベント。

文具女子博」は、2017年からスタートした、出版取次大手の日本出版販売(にっぱん)が主催する日本最大級の文具の祭典。
今回行なわれる「文具女子博 #インク沼」はそのスピンオフイベントになります。

手頃な値段の万年筆の商品ラインナップの充実や、SNSへの『手書き投稿』の流行などを背景に、万年筆や万年筆用インクへの注目度が高まっています。

これをうけ、万年筆やインク、それらに適した紙などを扱う文具メーカー・専門店約30社が集結。
1,500種類以上のインクやガラスペン、普段遠方に足を運ばないと手に入らない商品や、初披露となるオリジナルインクなどが会場に並びます。

「文具女子博 #インク沼」の入場料は、お買物時間が2時間30分の「ロングタイムチケット」が1,580円(税抜・発行手数料別)。
お買物時間が1時間30分の「スタンダードチケット」が1,080円(税抜・発行手数料別)。

どちらの前売入場チケットにも、来場者特典 (文具女子博オリジナルローラーボールペン・インク帳)が付属します。
当日、会場でのチケット販売はありませんのでご注意ください。

インク”沼”にはまっている方も、これから”沼”に足を踏み入れようとしてる方も楽しめる、文具の祭典にでかけてみてはいかがでしょうか。
なお、“女子博”となっていますが、男性も入場可能です。

開催概要

名称:文具女子博 #インク沼 2020
日程:2020年9月11日(金)~9月13日(日)
時間:第1部 9:45~12:15(最終入場:11:45)※ロングタイムチケット
   第2部 12:45~15:15(最終入場:14:45)※ロングタイムチケット
   第3部 15:45~17:15(最終入場:16:45)※スタンダードチケット
   第4部 17:45~19:15(最終入場:18:30)※スタンダードチケット
場所:五反田TOCビル G・Hホール [地図:Google Map]
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR、都営地下鉄「五反田駅」徒歩10分
・東急池上線「大崎広小路駅」より徒歩9分
・東急目黒線「不動前駅」徒歩6分
※入場人数を制限し、日時指定の入場チケット事前購入による完全入れ替え制にて実施。
※会場での当日券の販売はありません。

入場料

  • ロングタイムチケット(お買い物時間:2.5時間):1,580円 (税抜・発行手数料別)
  • スタンダードチケット(お買い物時間:2.5時間):1,080円 (税抜・発行手数料別)

関連サイト:文具女子博

タイトルとURLをコピーしました