アパホテル、シングル1泊1室2,500円プラン提供。テレワークの利用や通勤による感染リスクの軽減に

アパホテル支援・復興
スポンサーリンク

アパホテル「シングル1泊1室2,500円」

2020年5月10日(日)から6月30日(日)まで、全国に656ホテルを展開するアパホテルは「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」を開催。
シングル1泊1室2,500円の素泊まりプランが提供されています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、テレワークでの利用や長時間通勤による感染リスクの軽減等、幅広い用途で利用できるようにと実施されるもの。

アパ直(公式サイト・アプリ)から予約をすることで、シングル1泊1室2,500円(税サ込)で全国のアパホテルに宿泊が可能。
アパホテルは、全客室にWi-Fi接続サービス(無料)、有線LAN接続サービス(無料)が用意されています。

対象期間は、2020年5月10日(日)~2020年6月30日(火)までとなっています。

関連サイト:アパホテル公式サイト

タイトルとURLをコピーしました