アパホテル「東京都民割35%OFFクーポン」配布開始。GoToトラベル対象外の都内在住or在勤者対象

アパホテル支援・復興
スポンサーリンク

アパホテル 東京都民割35%OFF

2020年7月31日(金)から8月31日(月)まで、全国に656ホテルを展開するアパホテルは「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン 第2弾」を開催。
東京都内在住または在勤の方向けに、都内のアパホテルを35%引で宿泊できる「東京都民割クーポン」が配布されています。

「Go To トラベル」キャンペーンの対象外となっている東京都内在住の方の遠出を控えた都内の小旅行やテレワークでの利用、都内に在勤されている方の長時間通勤による感染リスクの軽減など、幅広い用途で利用できるようにと実施されるもの。

アパ直(公式サイト・アプリ)からクーポンを使用して予約をすることで、通常宿泊代金の35%引きで都内のアパホテルに宿泊が可能に。
チェックイン時に東京都内に在住または在勤していることがわかるもの(運転免許証・社員証・名刺など)の提示が必要となります。

なお、クーポンは宿泊代金が1泊1室5,000円(税サ込)以上の場合に利用が可能。
また期間内に「Go To トラベル」キャンペーンの東京除外が解除された場合、その時点で新たにクーポンの利用ができなくなります。

関連サイト:アパホテル公式サイト

タイトルとURLをコピーしました