「羅家 東京豚饅」恵比寿に11月25日オープン。大阪『551蓬莱』創業者の孫が監修の豚饅専門店

羅家 東京豚饅×551蓬莱フード
スポンサーリンク

羅家 東京豚饅

2021年11月25日(木)東京・恵比寿に豚饅専門店「羅家 東京豚饅」がオープンします。
大阪土産の定番『551蓬莱』創業者の孫“羅 直也”氏が直伝のレシピを完全再現した豚饅専門店。

ちなみに、羅 直也氏は、表参道、六本木、銀座、恵比寿などでカフェやレストラン12店舗を展開するMERCER OFFICEの代表を務めています。

羅家 東京豚饅×551蓬莱

創業者のレシピを踏襲する「羅家 東京豚饅」の具材は、質の高い豚肉と玉ねぎの2種類のみ。
豚肉は異なる部位を3つ使用し、玉ねぎとバランスよく混ぜ合わせ、醤油や砂糖、塩などの調味料を直伝のレシピで配合し、食感や旨みを引き出しています。

その具材を包み込むネタ(皮)は鮮度にこだわり、発酵のピークをコントロールすることで全て当日生産・当日販売を実現するとのこと。

さらに東京豚饅では、定番の豚饅以外に新たな豚饅の味を開発。
1つはスパイシーでクセになる「黒胡椒豚饅」
もう1つは海老の食感と海鮮の旨みを最大限に生かした「XO蝦(えび)豚饅」。
新味の豚饅の大きさは、通常の1/3サイズになっていて、8個セットでの販売となります。

豚饅は、テイクアウトだけではなく、イートインスペースで食べることも可能。
台湾ビールやハイボールと一緒にできたての豚饅が味わえます。

羅家 東京豚饅×551蓬莱
羅家 東京豚饅

店舗詳細

名称:羅家 東京豚饅
開店日:2021年11月25日(木)
営業時間:11:30~21:00
住所:東京都渋谷区恵比寿1-5-2 こうげつビル1F [地図:GoogleMap]
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「恵比寿駅」徒歩2分

主なメニューと価格

  • 豚饅(1個) :200円
  • 小豚饅 -セットA(豚饅8個):720円
  • 小豚饅 -セットB(豚饅4個、黒胡椒豚饅2個、XO蝦豚饅2個) :1,200円
  • 台湾ビール:400円
  • レモンサワー:400円
  • ハイボール:400円
  • ウーロン茶:250円

関連サイト:豚まん専門店 東京豚饅

タイトルとURLをコピーしました