茨城・国営ひたち海浜公園のネモフィラが4月中旬~5月上旬頃に見ごろを迎えます

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ春のイベント
スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園「ネモフィラハーモニー」

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)の“みはらしの丘”に広がるネモフィラは、例年4月中旬~5月上旬頃に見ごろをむかえます。

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

青い可憐な花・ネモフィラは、北アメリカ原産のハゼリソウ科ネモフィラ属の一年草。
和名は「瑠璃唐草(るりからくさ)」。

約530万本の可憐なネモフィラが、ひたち海浜公園の広大な丘を鮮やかな青色に染め上げ、丘の上から見下ろすと、見渡す限り青一色の世界が広がります。
また、ネモフィラのライトブルーが空と海へと続きます。

青の絶景を楽しみに茨城・ひたち海浜公園にでかけてみてはいかがでしょうか。
なお、4月中旬~5月上旬は入園料が、大人700円・65歳以上460円に変更になります。

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

国営ひたち海浜公園 施設概要

名称:国営ひたち海浜公園
開園時間:9:30~17:00
住所:茨城県ひたちなか市大字馬渡大沼605-4 [地図:Google Map]
入園料(季節料金):大人700円、65歳以上460円、中学生以下無料
(通常入園料:大人450円、65歳以上210円、中学生以下無料)
※4月中旬~5月上旬の入園料は季節料金が適用されます。
※4月24日(土)、25日(日)、4月29日(木)~5月6日(水)は、朝7時から開園します。
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「勝田駅」東口2番乗り場から海浜公園西口まで約15分、または南口まで約20分

国営ひたち海浜公園 ネモフィラ

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「国営ひたち海浜公園」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎青の世界、ほぼ満開になっていました。二年ぶりに見ることができて感動しました

◎とってもキレイでした

◎とても良かった

◎行ってきました

◎とてもステキでした

◎行ってきました

◎ネモフィラ見てきました!チューリップも見頃でとっても良かった

◎いい見ごろでした

関連サイト:国営ひたち海浜公園

タイトルとURLをコピーしました