なか卯に、ホロっととろける夏の「うま塩 豚角煮丼」登場。8月5日~9月下旬まで。テイクアウトOK

なか卯「うま塩 豚角煮丼」フード
スポンサーリンク

なか卯「うま塩 豚角煮丼」

2021年8月5日(木)から、丼ぶりと京風うどんの『なか卯』で「うま塩 豚角煮丼」が発売されます。

なか卯「うま塩 豚角煮丼」
うま塩 豚角煮丼

「うま塩 豚角煮丼」は、生姜や青ネギなどの薬味を入れてじっくり煮込んだ豚バラ肉に、黒胡椒やガーリックを合わせた“うま塩だれ”をかけた、あっさりとしつつも旨み溢れる夏の角煮丼ぶり。

ホロっととろけるしっとり食感の豚角煮は、うま塩だれがよく絡むよう食べやすい厚さにスライスされ、ごはんがすすむ味わいと食感に仕上げています。

また、別添えの徳島県産すだちを搾ると、さわやかな柑橘系の香りと酸味が美味しさを引き立てます。

なか卯「うま塩 豚角煮丼」の販売価格は、並盛690円・小盛430円。
「うま塩 豚角煮丼(小盛)」と「ざるうどん(並)」が通常より50円お得なセットも用意されています。

販売期間は2021年9月下旬までの予定。
テイクアウトにも対応しています。

関連サイト:なか卯

タイトルとURLをコピーしました