埼玉県幸手市・権現堂堤の曼珠沙華(彼岸花)が9月下旬頃から見ごろを迎えます。※曼珠沙華祭りは中止

幸手市権現堂堤 曼珠沙華まつり秋のイベント
スポンサーリンク

権現堂公園 曼珠沙華

2021年9月下旬頃から、埼玉県幸手市の権現堂堤(ごんげんどうつつみ)・県営権現堂公園の曼珠沙華が見ごろを迎えます。
曼珠沙華(マンジュシャゲ)は、秋のお彼岸時期に咲く赤い花「彼岸花(ヒガンバナ)」の別名。

幸手市権現堂堤 曼珠沙華まつり

幸手市の権現堂堤は、春は桜と菜の花が咲き、梅雨には紫陽花、秋には曼珠沙華、冬には水仙といった、四季折々の花が咲き誇ります。

例年9月から開催される「曼珠沙華祭り」は、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりますが、花は切らないため権現堂堤の斜面に広がる曼珠沙華を楽しむことが可能です。

施設概要

名称:埼玉県営 権現堂公園(幸手市権現堂堤)
時間:随時
住所:埼玉県幸手市内国府間 [地図:Google Map]
入園:無料

交通アクセス

  • 電車・バス・徒歩でのアクセス
    ・東武日光線「幸手駅」徒歩30分
    ・東武日光線「幸手駅」より、朝日バス「五霞町役場」行き乗車。「権現堂」下車(片道180円)
  • 車でのアクセス
    ・東北自動車道「久喜IC」から約20分
    ・圏央道「幸手IC」から約10分
  • 駐車場
    無料駐車場あり
    利用時間:[4月~9月] 8:30~19:00 / [10月~3月] 8:30~17:00

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた幸手市権現堂堤「曼珠沙華まつり」の感想・開花状況などを掲載しています。

◎ひさびさの遠征

◎平日だから、人が少ないかな?のんびりできて、よかった

◎まだ4分咲くらいで、見ごろは来週かな

◎来週辺り見頃かな。駐車場広いし良い所です

◎曼珠沙華(彼岸花)が満開でした。赤い絨毯が見られます

◎嫌われがちの彼岸花ですが、綺麗だと思うんですよねぇ

◎とても素敵でした。彼岸花の絨毯です

◎巾着田よりも空いていて、駐車場もすっと入れてのんびりと観賞出来ました

◎鮮やかな赤の中に囲まれながらも存在感を知らしめる白

◎遠くからでも斜面が真っ赤なのが見えるくらい鮮やかで感動

◎まだつぼみが多かったです

◎白い彼岸花、初めて見ました!

関連サイト:県営権現堂公園

タイトルとURLをコピーしました