デリバリーとテイクアウトで楽しむ魚祭り「フィッシャーマンズフェスティバル」新橋・新宿・浅草橋で開催。3月18日~22日まで

ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル発見!ふくしまお魚まつりby デリバリー&テイクアウト食のイベント
スポンサーリンク

ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル

2021年3月18日(木)から3月22日(月)までの5日間、都内3ヶ所を拠点にデリバリーとテイクアウトを活用して行なわれるグルメイベント「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」が開催されます。
昨年11月に続いて2回目の開催。

ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル発見!ふくしまお魚まつりby デリバリー&テイクアウト

期間中、新橋・新宿・浅草橋の3カ所に5日間限定の店舗が出店(新橋のみ17日にプレオープン)。
絶品魚介グルメを、Uber Eatsなどのデリバリーサービスを利用するか、各拠点にてテイクアウトで購入することができます。

販売メニューは、福島の復興応援を目的に『常磐(じょうばん)もの』と呼ばれる魚介類を使用したものが特別価格で登場。

前回販売された「うに貝焼き かにみそ飯弁当」「福島牛のカニまみれウニソース丼」「ほっきのわっぱ飯」に加え、「幻のブドウエビ入り常磐もの4種丼」「生シラウオとネギトロ丼」「昆布漬けヒラメとメイプルサーモン丼」の計6メニューが販売されます。

販売価格は、1メニュー800円~1,500円程度の予定。
新しい生活様式に適応した“食フェス”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

販売メニュー

  • 「幻のブドウエビ入り常磐もの4種丼」1,200円
    希少で“幻のエビ”とも呼ばれるブドウエビに、“常磐もの”名物のヒラメとアナゴ、ネギトロを合わせた贅沢な4種丼。
  • 「生シラウオとネギトロ丼」800円
    漁獲されたその日のうちに急速冷凍した生シラウオは、産地で食べるのと変わらぬ鮮度が自慢。マグロのネギトロと一緒に味わいます。
  • 「昆布漬けヒラメとメイプルサーモン丼」1,000円
    昆布出汁に漬け、うま味を引き出したヒラメと、阿武隈川の清流で育てられたメイプルサーモンを一緒に盛りつけています。
  • 「うに貝焼き かにみそ飯弁当」1,200円
    貝殻にウニを山盛りにして蒸し焼きにした、福島・いわき地方の郷土料理『うに貝焼き』とズワイガニ、イクラをカニミソで炊き込んだご飯に豪華に盛り付けています。
  • 「福島牛のカニまみれウニソース丼」1,200円
    A5ランクの『福島牛』のローストビーフにズワイガニをトッピング。濃厚なウニソースをかけて魚介と肉のコラボレーションを楽しみます。
  • 「ほっきのわっぱ飯」800円
    ほっき貝のゆで汁で炊き込んだご飯の上に、新鮮で身が厚くプリプリ食感のほっき貝のせた、ほっき貝のうま味が堪能できる一品。

開催概要

名称:第2回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル ~発見!ふくしまお魚まつり by デリバリー&テイクアウト~
日程:2021年3月18日(木)~3月22日(月) ※17日(水)に新橋店のみ先行オープン。
時間:[ランチ]11:00~14:00、[ディナー]17:00~20:00
場所:都内3カ所(新橋・新宿・浅草橋)
配達サービス:Uber Eats、menu
※3月22日(月)はランチタイムのみの営業。

販売場所・地図

ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル 販売場所

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「フィッシャーマンズフェスティバル」の感想・口コミなどを掲載しています。



◎贅沢三昧盛りとウニコロッケ&トリュフコロッケを食べました

◎蟹の甲羅焼きの締めは、日本酒垂らしますよね

◎甘えびのガーリックシュリンプは美味しくておすすめ通り殻まで食べれた

◎ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバルは、Fish-1グランプリが楽しいですよ

◎カニやカキ以外に色々な土地の名物が並ぶようになってきました

◎牡蠣焼きやら海鮮丼やら美味しすぎて幸せでした

◎普段食べられない珍しいものを食べるのがオススメ

◎日比谷公園のフィッシャーマンズフェスティバルで濃厚海老ラーメンを食して来ました

◎たこさん入りおでん、美味しかった

◎フィッシャーマンズフェスティバル参加してきました

関連サイト:ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル

タイトルとURLをコピーしました