「発見!ふくしまお魚まつり」戸越・十条・砂町銀座で3月24日~27日まで。特別なお弁当をお得な価格で

発見!ふくしまお魚まつり東京下町“三大銀座”お弁当ジャック in ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル食のイベント
スポンサーリンク

ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル

2022年3月24日(木)から3月27日(日)までの4日間、都内3ヶ所を拠点にして行なうグルメイベント「発見!ふくしまお魚まつり東京下町“三大銀座”お弁当ジャック in ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」が開催されます。

期間中、戸越銀座・十条銀座・砂町銀座商店街の3カ所に4日間限定の店舗が出店。
今ここでしか味わえない特別なお弁当が800円~1,200円のお得な価格で販売されます。

販売メニュー

うに貝焼き かにみそ飯弁当
うに貝焼き かにみそ飯弁当
  • うに貝焼き かにみそ飯弁当 1,200円
    大粒の貝殻にウニを山盛りにして蒸し焼きにした郷土料理。
    うに貝焼きをカニミソ入りの炊き込みご飯にのせ、カニ、イクラをトッピングして仕上げています。
福島牛のウニ、カニ、イクラまみれ弁当
福島牛のウニ、カニ、イクラまみれ弁当
  • 福島牛のウニ、カニ、イクラまみれ弁当 1,200円
    ブランド和牛の福島牛を低温調理で柔らかく仕上げたローストビーフに、ウニ、カニ、イクラをトッピングした贅沢なお弁当。
ほっき飯とほっきグラタン弁当
ほっき飯とほっきグラタン弁当
  • ほっき飯とほっきグラタン弁当 1,000円
    ホッキ貝のゆで汁に身を混ぜ込んだ出汁でご飯を炊き込み、身を贅沢にのせた郷土料理。
    濃厚なほっき貝のグラタンをあわせたホッキづくめのお弁当。
常磐もの穴子重弁当
常磐もの穴子重弁当
  • 常磐もの穴子重弁当 800円
    福島県沖で獲れる『常磐もの』のアナゴは上質の脂がのり、甘みが濃いのが特徴。
    ふっくらと焼き上げた穴子のかば焼きを堪能できます。
さんまのポーポー焼き入り小名浜名物弁当
さんまのポーポー焼き入り小名浜名物弁当
  • さんまのポーポー焼き入り小名浜名物弁当 800円
    漁師が船上で焼くときに脂が炭火に落ちてポーポーと音を立てたことから名づけられた郷土料理。
    サンマのみりん干しとメヒカリの唐揚げを添えて。

開催概要

名称:発見!ふくしまお魚まつり東京下町“三大銀座”お弁当ジャック in ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル
日程:2022年3月24日(木)~3月27日(日)
時間:11:00~16:00 ※当日分が売切れ次第終了
提供食数:6,000食
購入方法:現金及び電子マネー

出店場所

  • 戸越銀座店
    東京都品川区戸越1-15-13
  • 十条銀座店
    東京都北区十条仲原1-9-1
  • 砂町銀座店
    東京都江東区北砂3-33-20

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「フィッシャーマンズフェスティバル」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎日本酒飲み比べは升酒が完売

◎2時過ぎに行くとすでに5品が売り切れ!お早めに!

◎贅沢三昧盛りとウニコロッケ&トリュフコロッケを食べました

◎蟹の甲羅焼きの締めは、日本酒垂らしますよね

◎甘えびのガーリックシュリンプは美味しくておすすめ通り殻まで食べれた

◎ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバルは、Fish-1グランプリが楽しいですよ

◎カニやカキ以外に色々な土地の名物が並ぶようになってきました

◎牡蠣焼きやら海鮮丼やら美味しすぎて幸せでした

◎普段食べられない珍しいものを食べるのがオススメ

◎日比谷公園のフィッシャーマンズフェスティバルで濃厚海老ラーメンを食して来ました

◎たこさん入りおでん、美味しかった

◎フィッシャーマンズフェスティバル参加してきました

関連サイト:ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル

タイトルとURLをコピーしました