東京港区の愛宕神社で「ほおずき市 千日詣り」6月23、24日規模を縮小して開催。夏越の祓も

愛宕神社 ほおずき市夏のイベント
スポンサーリンク

愛宕神社 ほおずき市

2021年6月23日(水)と6月24日(木)の2日間、東京・港区の愛宕神社(あたごじんじゃ)で「千日詣り ほおづき縁日」が行われます。
2021年は、密を避け、規模を縮小して実施されます。

愛宕神社 ほおずき市

この2日間に愛宕神社に設置された茅の輪(ちのわ)をくぐって参拝すると、千日分の御利益があると昔から信仰されていて、現在でも多くの人が訪れます。

大きな茅の輪の中を「水無月の夏越の祓する人は、千歳(ちとせ)の命延(の)ぶというなり」と唱えながら8の字を描くように3度くぐり抜けます。
茅の輪をくぐることで、罪穢れを祓い、無病息災・延命長寿のご利益を授かることができるといわれています。

また、同時に催される「ほおづき縁日」には、お祓い済みの青いほおづきが並びます。
愛宕神社の境内に自生していた『ほおづき』を煎じて飲むと、子供の癇・婦人病などに効くと言われたことから人気がでて、ほおずき市が立つようになったとのこと。
ほおづきを受けた人は、特別に社殿内でお祓いをしてもらえます。

さらに、6月24日の11時からは「中祭式(夏越の祓・なごしのはらえ)」が行われます。
紙で作った形代(ひとがた)に自分の厄を移して、身代わりとして愛宕神社に納めることで、半年間の厄を祓い清めることができるといわれている行事です。

開催概要

名称:千日詣り ほおづき縁日
日程:2021年6月23日(水)~6月24日(木)
時間:9:00~18:00
場所:愛宕神社 (東京都港区) [地図:Google Map]
住所:東京都港区愛宕1-5-3
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ 日比谷線「神谷町駅」徒歩5分
・東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」徒歩8分
・都営地下鉄 三田線「御成門駅」徒歩8分
・JR「新橋駅」徒歩20分

愛宕神社
愛宕神社 出世の石段

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた、愛宕神社「ほおずき市・千日詣り」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎たくさんの人がお詣りしていました

◎参拝の行列があまりの長蛇で時間がなかったため参拝出来ず

◎茅の輪くぐりをするまでに小一時間ほどでした

◎本殿の懸魚(げぎょ) がハートマークだった

◎鬼灯も買ってお参り

関連サイト:愛宕神社

タイトルとURLをコピーしました