丸亀製麺「うどん弁当」大えび天が2本入って今だけ380円もお得。全3種390円から

丸亀製麺 2本の大えび天と定番おかずのうどん弁当フード
スポンサーリンク

丸亀うどん弁当

2021年11月2日(火)から、讃岐うどん専門店・丸亀製麺の「丸亀うどん弁当」のメニューが一部変更になります。

「丸亀うどん弁当」は、お持ち帰り限定商品として2021年4月に初登場。
うどん(並)・天ぷら・おかず(玉子焼き・きんぴらごぼう)を詰めあわせて、ひと箱で『丸亀製麺』のおいしさを満喫できる商品です。

持ち運びしやすい形にこだわり『冷ぶっかけだし』を袋詰めに。
こぼれる心配がないので、好きな場所で打ち立て・茹でたてのうどんを楽しむことができます。

丸亀製麺 2本の大えび天と定番おかずのうどん弁当
2本の大えび天と定番おかずのうどん弁当

新メニューの「2本の大えび天と定番おかずのうどん弁当」は、「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当(390円)」に290円の『大えび天』を2本も詰め合わせたお弁当を、今だけ380円引きの590円で提供。
天ぷらは、大えび天2本、ちくわ磯辺天、野菜バラ天の3種類。

2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当
2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当

2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」は390円。
天ぷらは、ちくわ磯辺天と野菜バラ天の2種類入り。

3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当
3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当

3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」は490円。
天ぷらは、えび天とちくわ磯辺天、野菜バラ天の3種類。

きんぴらごぼう・玉子やき・天ぷらが混ざり合うことで“だし”にもコクが生まれ、お弁当ならではの楽しみ方もできます。

うどんのサイズは冷うどんの(並)のみ。
価格には、税金・容器代が含まれます。

関連サイト:丸亀製麺

タイトルとURLをコピーしました