洋服の青山「保冷剤付夏用マスク」を、8月8日から全国の店頭で販売

洋服の青山 保冷剤付き マスク支援・復興
スポンサーリンク

洋服の青山 保冷剤付き「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」

紳士服メーカーの青山商事は、保冷剤付きマスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」を新たに25万枚を用意し、2020年8月8日(土)より全国の「洋服の青山」で順次店頭販売することを発表しています。

洋服の青山 保冷剤付き マスク

「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」は、同社が扱う「TioTio プレミアム洗える立体マスク」を盛夏向けに改良した商品。

保冷剤を入れるポケットを新たに取り付け、保冷剤を2点セットにして販売されます。
保冷剤挿入時のマスク内は、未挿入時と比較してマイナス10℃程度の冷却効果があり、ひんやりとした着用感を体感できます。

保冷剤の冷却効果は約30分間持続。
再冷凍(約1時間)することで繰り返し使用することができます。

また、保冷剤はポケットから出し入れ可能なので、屋外の猛暑の中では冷涼仕様に、屋内では取り出して着用するなど、環境や季節に応じて使い分けることができます。

洋服の青山 保冷剤付き マスク

マスクは『抗菌スーツ』の加工技術を活用。
繰り返し洗っても、高い抗菌・抗ウイルス効果が持続します。

また、抗菌・抗ウイルス効果に加えて、汗などのイヤな臭いを軽減する「消臭」、汚れが洗濯時に落ちやすい「防汚」、静電気により付着した花粉やほこりなどが落ちやすい「帯電防止」などの多機能性も備えています。

マスクの生地には、伸縮性のあるやわらかいニット生地を使用。
さらに、立体縫製を取り入れてフィット感のあるスタイリッシュなデザインに仕上げています。

洋服の青山 保冷剤付き マスク

「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」の販売価格は、保冷剤2点とセットで790円(税別)。
カラーは、白・ネイビー・グレー・ライトグレーの4色展開。
サイズは、ふつう・やや小さめの2サイズが用意されています。

関連サイト:洋服の青山公式サイト

タイトルとURLをコピーしました