ランチパックとアパホテルの「アパ社長カレー」がコラボ。ヤマザキ「ランチパック カレー&キャベツ」登場

アパ社長カレー監修 ランチパック カレー&キャベツフード
スポンサーリンク

アパ社長カレー監修「ランチパック カレー&キャベツ」

2020年4月1日(水)から5月31日(日)まで、山崎製パン「ランチパック カレー&キャベツ(アパ社長カレー監修)」が販売されています。

同商品は、アパホテルの「アパ社長カレー」と、ソースキャベツフィリングをイメージしたカレーフィリングをはさみこんだランチパック。

アパ社長カレー監修 ランチパック カレー&キャベツ
ランチパック カレー&キャベツ(アパ社長カレー監修)

「アパ社長カレー」は、アパホテル直営レストランで生まれた、アパホテル社長・元谷芙美子氏が自信を持っておすすめする本格派のビーフカレー。

アパホテル発祥の地、石川県の金沢カレーをベースに、キャベツを添えるとさらにおいしくなるカレーとしてアパホテル全店を中心に販売中。

また、神田カレーグランプリ2019での3位入賞や、2019年度モンドセレクション銀賞受賞など品質、美味しさが評価されています。

「ランチパック カレー&キャベツ(アパ社長カレー監修)」は、関東甲信越のスーパー、コンビニ等で順次販売されます。

タイトルとURLをコピーしました