飲むソフトクリーム「贅沢バニラミルク 抹茶」JR東日本・駅ナカ自販機に登場。3月17日から

アキュア 贅沢バニラミルク抹茶ドリンク
スポンサーリンク

贅沢バニラミルク 抹茶

2020年3月17日(火)からJR東日本駅構内の自動販売機で、デザート飲料「贅沢バニラミルク 抹茶」が発売されます。

同商品は、“まるで飲むソフトクリーム”のようなバニラ風味のスイーツ飲料「贅沢バニラミルク」の新フレーバー。
これまでに『いちご』『関東栃木レモン』『メロン』『チョコレート』などのフレーバーも販売されています。

「贅沢バニラミルク 抹茶」は、抹茶特有の旨味と苦みをしっかりと活かしつつ、ミルクの風味が加わることでバランスのとれたやさしい味わいに仕上げています。

「贅沢バニラミルク 抹茶」の内容量は190グラム。販売価格は140円(税込)。
「贅沢バニラミルク(140円/税込)」も同時発売。
JR東日本駅構内にある<アキュア>の自販機で販売されます。

感想・口コミ&写真

Twitterのリプライでいただいた「贅沢バニラミルク」の感想・口コミなどを掲載しています。

◎疲れた身体に染み渡る美味しさでした
タイトルとURLをコピーしました